「真ん中にリビング」のある暮らし。

「真ん中にリビング」のある暮らし。

変わった間取りの物件こそ、リノベが生きます。
かつて住んでいた人は、どう使っていたんだろう。そう思うような変わった間取りを、どういかしていくか。0から新しいものをつくるのではなく、もともとの間取りに手を加え、一部屋一部屋にそれまでとは違う役割を与えます。この物件は、センターリビングという、リビングの四方に部屋が散らばった珍しい間取り。各部屋の繋がりは保ちつつも空間全体を統一感のある雰囲気に。閉塞感の原因となっていた既存の梁(はり)を生かして空間にメリハリをつけました。暮らしの中心となる住む人に寄り添う暮らしづくりが、リノベなら叶います。

「真ん中にリビング」のある暮らし。

「真ん中にリビング」のある暮らし。

  • 「真ん中にリビング」のある暮らし。

  • 「真ん中にリビング」のある暮らし。

Information

計画面積:
78.1㎡
Infomation
  • twitterつぶやく
  • facebookシェアする