[お客さまの声]その3.  でき上がったお住まい、どうですか?

お客様の声
2022.05.10

[お客さまの声]その3. でき上がったお住まい、どうですか?

みなさんこんにちは、ENISHIの梶房です。

ENISHIがリノベーションを手がけさせていただいたT様へのインタビュー。
3回目の今回は、完成したお住まいを写真でご紹介いたします。

☆ ★ ☆ ★ ☆

――  完成した住まいについて、今はどんな感想を持たれていますか。
T様  自分の中で最初からある程度イメージがありましたが、ほぼそれが実現できたと思います。自分のイメージをカタチにしていくことを体感できたことも、とても楽しかったですね。

――  では、満足度はかなり高いですか?
T様  そうですね、だいぶ満足しています。リノベーションと合わせて、家具のこととかも考えていましたから、部屋が完成してから実際に家具を入れて、さらに自分で手を入れたりして、楽しいですね。

――  ご自分でまだ何か手を入れているんですか?
T様  テレビ台の天板も、ホームセンターで買ってきたものを自分で取り付けているんです。脚も、もともとシルバーだったのですが自分でブラックに塗装して。そういえば、分電盤も塗りましたね。

――  それは最初からそうするつもりだったのですか?
T様  もともと100%完成させるつもりはなくて、暮らしはじめてからもいろいろと手を入れていこうと思っていました。リノベーションという方法を選んだのも、自分でつくっていくのが面白いと思ったからなので、これからの楽しみはけっこう残してあるんです。まだ触りたいところは色々ありますね。

――  ではそういう意味でも、T様にとってリノベーションで住まいをつくるのは理想的な方法でしたね。これからリノベーションしようとされる方に、何かアドバイスはありますか?
T様  まずは最初にしっかりと自分のイメージをつくることじゃないでしょうか? こんな住まいにしたい、こういう暮らしがしたいということをはっきりさせる。そうすれば、そこに向かってエニシさんも力を発揮してくれる。私も最初にそれをつくって、写真集めたりして、お伝えできるようにしました。そこがブレなければ、楽しくリノベーションできると思います。

☆ ★ ☆ ★ ☆

ENISHIはお客様の希望を丁寧に伺い、コストにも内容にも満足のいくプランを提案いたします。
まずはざっくりしたイメージで構いませんので、ぜひあなたのご希望をお聞かせください!