リノベーションプランの参考に☆ [木を味わう空間] Collection

コラム
2020.12.24

リノベーションプランの参考に☆ [木を味わう空間] Collection

みなさんこんにちは、ENISHIの梶房です。

これまで、このコーナーでも様々なリノベーション事例をご紹介してきましたが、基本的に「1物件ずつ」ご覧いただくカタチでした。今回はちょっと嗜好を変えて、「テーマごと」にいつくかの物件の写真をご覧いただくスタイルで。
今回取り上げるテーマは「木」を活かしたデザイン。床、壁、天井、様々な家具や棚。
同じテーマでも、プランの立て方、工夫の仕方、テイストもいろいろです。

 

●まず、居住空間の快適さを重視し、天然の無垢材と塗り壁をふんだんに使用したこちらの事例。天井のパネリングの張り方向、そして狭さを感じさせない上部がオープンな間仕切りにより抜け感を演出しています。

 

●2面から光が差し込むこのお部屋は、写真の通り見晴らしがよくさえぎるものがありません。もともと明るい物件だからこそ、シンプルに光が広がるように。細い床板を部屋中に敷き詰め、天井も同じ素材でパネリング。光がやわらかく反射していきます。

 

●こちらは、レッドシダーを天井・壁にふんだんに使った事例。

 

●こちらの事例は、床に世界3大銘木の1つであるウォールナットを採用したもの。その他、杉の1枚板をカウンターにしたり、造作棚ダイニングテーブルにも自然素材の木を使用しています。

 

下記では、様々なタイプのリノベーション・ケーススタディをご覧いただけますので
ぜひチェックしてみてください!
https://enishi168.com/works/