うまくいくリノベーション[お得な物件探し編]

コラム
2020.10.13

うまくいくリノベーション[お得な物件探し編]

みなさんこんにちは、ENISHIの梶房です。

マンションの購入を考える際、「中古マンション」を検討することはとても賢く、お得な選択です。
古くに建てられた物件ほど良い立地にあることが多いし、何といっても新築より安い
そして「リノベーション」という方法を使えば、自分の暮らしに合わせた住まいに変身させることができる。
その費用を含めても新築より安く手に入れることができるなら、こんなにうれしいことはありません。

では物件を探すにあたって、具体的にどんなことに気をつけたらいいのか
今回はリノベーションを前提とした物件探しについてお話します。

一般に販売されている中古マンションは、大きく2つのパターンに分けられます。

ひとつは、元々そこに住んでいた人が売主で、不動産会社が仲介している物件。⇒[A]
そしてもうひとつが、すでに不動産会社が買い上げリフォームを済ませ、売主になっている物件。⇒[B]

[B]の物件に気に入ったものがあれば、もちろんそれを選べばOK。
当社でも、様々なライフスタイルを思い描きながら魅力的なリノベーション物件を開発しています。
でも、もし「自分好みの間取り、ライフスタイルに合った住まいにしたい!」というのであれば、
できれば[A]で条件に合う物件を見つけたいですね。

何故かと言うと、
当たり前のことですが[B]のマンションの価格には、
リフォームやリノベーションの費用、売主である不動産会社の利益が乗っています
その分、[A]より高い。
どうせリノベーションするなら、余計な費用がかかる前の状態で手に入れたい
それがもっともお得なわけです。

ここでもうひとつ、「予算」を考えるうえで大切なこと。
そうです、リノベーションにいくらかかるのか分からないと予算が決まりません。

だから、「中古マンションを買ってリノベーション」を考えるなら、
物件探しとリノベーションプランはセットで考えることが効果的です。

ENISHIの「ワンストップリノベーション」は、
設計〜内装工事だけでなく、あなたが住みたい街の物件を一緒に探し、物件の購入、リノベーションデザインの提案、施工、引き渡し、アフターフォローまでをサポートします。

この「ワンストップリノベーション」のメリットはたくさんあります。
まず、中古物件を購入する時にリノベーションをどこまでできるか」「いくらでできるか」を合わせてアドバイスできます。
そもそも、物件探しとリノベーション工事とを別々に考えてしまうと、適切な予算を建てることも難しくなります。
物件の状態によっても工事費用は変わりますし、できない工事もあり得ます。
「立地が気に入って購入したけど、思っていた間取り変更が出来なかった」というのは良くある話。
1社がトータルにお手伝いしていれば、そんな不安はありません。

ワンストップで行うことによって、煩雑な打合せもシンプルで分かりやすくなりますし、バランスの取れた『購入計画』が可能になるのです。
しかも、物件購入費用とリノベーション工事費用を合わせ「リノベーションセットローン」に1本化!
低金利の長期返済だから安心です。

ワンストップリノベーションのメリットは、他にもまだまだたくさんあります。
ぜひ下記のページでチェックしてみてくださいね♪
https://enishi168.com/service/

ENISHIは、お客様の叶えたい暮らしに向かってスタートからお客様の想いに寄り添い、自分らしい「こだわり」のある住まいづくりをお手伝いします!