人気のリノベーション! 和室から洋室へ

コラム
2020.09.10

人気のリノベーション! 和室から洋室へ

みなさんこんにちは、ENISHIの梶房です。

和室といえば日本の伝統的なお部屋ですが、最近は和室を洋室へとリノベーションするニーズが増えています。その理由は様々ですが、
ライフスタイルの変化(洋室中心の生活)
家族構成(人数)の変化
アレルギー症状(畳の中に隠れるほこりやダニ)
高齢化社会の進行(車いすの利用など)
自分好みのインテリアを楽しめる
といったことが動機で、和室から洋室への変更を行う方が多いようです。

洋室は、床材にフローリングが使用されているお部屋が一般的です。畳のメンテナンスは専門の業者でなければ難しいものの、フローリングであれば掃除機や雑巾で簡単にお手入れできます。また、ソファやベッドなど洋室を前提としたインテリアが多く販売されているため、和室から洋室へリフォームすることで自分好みのインテリアを楽しめるでしょう。

和室自体を丸ごと洋室へとつくり変えるリノベーションは、畳の張替え、壁クロスや天井の張替え、収納部分や建具の細部まで行います。また、間取り変更を伴う場合もあります。
そうして和室から洋室に生まれ変わった事例を、いくつかご覧ください。


Before→After


Before→After


Before→After

いかがですか?
和室から洋室への変更は、デザインだけでなくライフスタイルも変えてくれることがわかりますよね?
現在、自宅の和室を持て余しているのであれば、思い切って洋室へ変えるのもひとつの方法。
どんなリノベーションが可能なのか、ぜひENISHIに相談してみてください。