【リノベーション・ケーススタディ】 「陽だまり」 のある暮らし

コラム
2020.06.18

【リノベーション・ケーススタディ】 「陽だまり」 のある暮らし

みなさんこんにちは、ENISHIの梶房です。

叶えたい暮らしに合わせて住まいを変える、ENISHIのリノベーション。
どんな暮らしを叶えるために、どんなリノベーションができるのか、今回ご紹介するケーススタディは、間取りの工夫によって開放的で明るい住まいを実現したリノベーションです。

BEFORE」の図のように、元々は洋室とLDKがタテに並んだ間取。
それに対して洋室の位置を変え、開放的な空間へと生まれ変わらせたのが「AFTER」の間取です。

しっかりとプライベートとパブリックな空間を仕切りつつも、風と光が通り抜けられるように、間仕切りの上の空間をあけています。また、キッチンの方向を変える事で、空間を仕切り、メリハリを生み出しました。

 

元々あったガラスブロックも上手く用いて、光を室内に取り入れています。

▼物件データ
オ―ナ―様:30代ご夫婦+お子様1
所在地:神奈川県川崎市
面積:51.16
間取り: 1LDK

下記では、様々なタイプのリノベーション・ケーススタディをご覧いただけますので
ぜひチェックしてみてください!
https://enishi168.com/works/