【リノベ先輩に聞く!】その1.私たちがリノベーションを選んだ理由

コラム
2021.09.15

【リノベ先輩に聞く!】その1.私たちがリノベーションを選んだ理由

 

みなさんこんにちは、ENISHIの梶房です。

叶えたい暮らしに合わせて住まいを変える、ENISHIのリノベーション。今回は、ENISHIがリノベーションを手がけさせていただいたS様ご夫妻にインタビューさせていただきました。

第1回は、お住まいを購入するにあたり「中古物件購入+リノベーション」という選択をされた理由などを伺いました。

 

「自分たちの『好き』が詰まった住まいにしたかった」から。

最初は新築の分譲マンションや戸建ても見たんですが、自分たちの理想にはなかなか合致しませんでした。そこで私たちはこう考えました。

自分たちの理想が叶えられるのは「注文住宅」か「中古リノベ」しかないだろう。

慣れ親しんだお気に入りの台東区に住まうとしたら、立地の選択肢が多くてかつ、プランニングの自由度も高い「中古リノベ」の方がいいのでは?

うん、そうだね。じゃあ「中古リノベ」にしよう!

それで、「リノベーション前提」に的を絞って物件探しを進めてもらいました。そうして出会ったのがこちらの物件。

南西向きの最上階、お天気が良ければ富士山も望めるとのこと。また勾配天井になっていて最高天井高が3.5mという、開放感のある作りになっていました。当初は高層階にこだわっていたわけではなかったんですけど、実際住んでみるといいもんですね。(笑)

でも、あくまで決め手は「十分な広さ」と「良心的な物件価格」。これで「理想のリノベーションに向けてしっかり予算がかけられる」と思い、購入を決めました。

次回は、お二人のこだわりとリノベーションプランのプロセスについてお話を伺います。

ENISHIはお客様の希望を丁寧に伺い、コストにも内容にも満足のいくプランを提案いたします。
まずはざっくりしたイメージで構いませんので、ぜひあなたのご希望をお聞かせください!