ホーム > 中古物件を使ってリノベーション

中古物件を使ってリノベーション

中古物件でリノベーションをご検討のお客様へ

中古物件探しからリノベーション工事をする場合の物件取得はリノベー ションの大事な第一歩になります。リノベーションの成否はここで90%以上決まるといっても過言ではありません。
私たちエニシコーポレーションにはお客様のリノベーション工事を成功させるノウハウ・アイデア・異業種間交流が多数ございます。
ここでは、中古物件をリノベーションするにあたって大事な5つのポイントをご説明させていただきます。

中古物件でリノベーションをご検討のお客様へ

1. コンセプト・こだわりを決めよう

リノベーションのコンセプト・こだわりを決めよう

場所やこだわりを選べる・決める

家族ミーティング等でコンセプトづくりをします。※この時点で物件とリノベーション工事にかけられる費用を(ご予算)を漠然とで構いませんので考えておきます。
新築とは違って中古住宅は住みたいエリア・路線駅・立地など物件を探す 様々な選択肢が御座います。

2. 物件探し

リノベーションの物件探し

こだわりを実現するためのプランニング作成
プランニングをカタチにできる物件探し

プランニングが決まった時点である程度の費用が見えてきます。  購入する中古物件により物件取得費用だけでなく工事費用も変動しますので、不動産と工事会社を分けている場合は注意が必要です。
当社であれば、プランニング時点である程度の上限金額を決めて物件取得までナビゲーションさせていただいております。

融資(ローン)の確定 中古物件を買ってリノベーションされる方のほとんどがローンを組まれると思います。物件取得予算とターゲット物件が決まった段階で銀行の仮審査を通しておきます。
当社では融資に関しましても最大限お手伝いさせていただきます。

3. リノベーション工事

リノベーション工事

決済がおわり現状物件の引渡し
取得物件にあわせてプランの修正、再プランニングを行っていきます。専有部の解体後に採寸を行い、ご予算に沿った最終的な図面とプランの確定をいたします。

工事開始
物件取得後速やかに工事申請を行います。おおよそ工事開始前2~4週間前の工事申請が一般的です。物件取得から当社がかかわらせて頂いている場合は、取得物件の融資が決まった時点で申請のタイミングを考慮して工事計画を進めます。着工までがスムーズに進むとお引渡しまでの期間がグッと短縮されます。

4. マイホームの完成・引渡し

社内検査を経てお客様にお引渡しとなります。
50項目超に及ぶ、当社オリジナル完成チェックシートにてお客様の物件の隅々まで工事完了検査を行います。不適合箇所が発見された場合は、速やかに是正してお引渡しとなります。

リノベーション住宅推進協議会 R1住宅の適合検査
社内検査とあわせてリノベーション住宅推進協議会の定めるR1住宅の適合検査も行います。社内検査と外部規定によるチェックを行うことによりより安全で完成度の高い工事をお約束いたします。

5. アフターフォロー

総合賠償保険、労災完備
工事会社としての基本保険で当然に完備しております。

組立保険
工事中の火災・落雷・風水災・盗難等の偶然かつ突発的な事故により破損した場合の費用を保証する制度になります。 どんなに万全を期した施工でも天災等は、未然に防ぐことはできません。

フォーム瑕疵保証(任意)
引き渡し後1年間内の施工不良に起因する不具合の工事費用を保証いたします。基本的に当社では責任施工の為、施工不良が発生した場合は自社で責任を持って対応させていただいております。
ただし、リフォーム瑕疵保証制度は保険会社が保証をするため工事会社が倒産しても保証が継続するという安心感がございます。そのため当社では万全のアフターフォローの一環として取り扱っております。

お引渡し後のご相談等も物件担当が対応いたします
どんなに小さな事でも遠慮なくお電話ください。物件担当者だからこそわかる細かなアドバイス・アイデアが必ずあります。

ご相談・概算お見積り・物件探しお手伝い無料

気長に物件を探している方・なるべく早くリノベーション工事をしたい方・話だけでも聞いてみたい方・ご相談等は全て無料ですのでまずはお気軽にお問合せください。

無料問い合わせ 無料問い合わせ